TOTAL_REVIEW_COUNTレビュー突破!
ファンが集う映画レビューアプリ

水瀬いのり 心が叫びたがってるんだ。 大ヒット上映中!

5.0

回数を重ねて見る度にきっと色んな視点から楽しめる作品

恋愛、部活、クラスの仲間、そして親子のすれ違い…。それぞれの心の叫びを色んなテーマで表現した作品です。物語のメインは成瀬...

>>続きを読む

4.9

まさに期待を裏切らない作品でした

あの花がとても良かったので、かなり期待していたのですが、よくある'期待し過ぎて、ガッカリ…'という残念なことにならず、ま...

>>続きを読む

4.8

期待は全く裏切られず、むしろそれ以上でした!

Filmarks試写会に参加しました。素敵なイベントありがとうございます。喋れない女の子がミュージカルをやることになる話...

>>続きを読む

4.7

言葉の持つ意味が、色々な形で伝わってくる作品でした

全体的な印象として物語の構成はとても良いと思います!ある意味、観はじめて5分で、考えさせられる瞬間がありました!今作は伝...

>>続きを読む

もちろん号泣。周囲の方々も号泣。いやー、よかった‼︎‼︎

今や夏アニメのスタンダードとなりつつある涙腺崩壊必死の名作「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」通称“あの花”の...

>>続きを読む

4.6

ああいう青春送りたかったなあ

言葉は誰かを傷つけるかもしれないけど、誰かを救いもする。普段そんなこと考えないけど真理ですね。脱力系男子ですが少し坂上く...

>>続きを読む

4.5

結果は号泣!周りの人達も鼻をすする音がちらほら

結果は号泣!周りの人達も鼻をすする音がちらほらしてました。作画はリアリティがあって綺麗でした。髪の動きなどが細かに描かれ...

>>続きを読む

4.5

まさにチラシに書いてある通りの感動青春群像劇でした!

それぞれに抱えた悩みを交流会というイベントを通して乗り越えて行く姿に感動。時には衝突したり、協力したりと歌や言葉を通して...

>>続きを読む

4.5

アニメ映画だからできるリアリティとフィクションの融合はとても素晴らしかったです

あの花スタッフの最新作という事で泣くことを覚悟して行きました 笑。ストーリ展開としては、幼少期に抱えたトラウマを、高校生...

>>続きを読む

4.5

ええ、いい歳して(いい歳だからかw)泣きました

「あの花」スタッフで舞台は同じく秩父、乃木坂46の主題歌、という、1度目の成功に乗っかるような事前情報に一抹の不安を感じ...

>>続きを読む

4.5

フィクションとリアルのバランスが絶妙な青春映画

見る前は、少しアニメアニメした作品かなと思っていたんですが、意外とリアルな感じで、フィクションとリアルのバランスが絶妙な...

>>続きを読む

4.4

最初は地味だと思ったヒロインの順ちゃんかわいすぎてびびった…!

SFな感じで始まって一気に引き込まれたけど、大事な核の所はすごく現実的なテーマでそのバランスが良かったと思う。キャラクタ...

>>続きを読む

4.3

本当に言いたいことはちゃんと口に出して伝えよう!と思えた!

あの花が好きだったので、ここさけも見たくなり視聴!感動した素敵だった(^-^)/♡♡ストーリーもいいし、やっぱりミュージ...

>>続きを読む

4.3

2時間があっという間に過ぎていく面白さでした

2時間があっという間に過ぎていく面白さでした。リアルな設定のため、学生は身近に感じ、大人は懐かしく感じると思います。登場...

>>続きを読む

4.3

最後の歌で鳥肌が止まりませんでした!

面白かったです!完璧に青春群像劇でした胸に刺さるような言葉とか、切なくなる言葉がたくさんありました。音楽もよかったです。...

>>続きを読む

4.2

このスタッフの青春は本当にズルイwめちゃくちゃ面白かったです!

あの花スタッフが贈る、またテイストの違った青春劇。まさに青春とはかくあらん、といった内容でした。あの花の時も思ったけど、...

>>続きを読む

4.2

あのミュージカルシーンだけでも何度でも見たくなります

私は劇中で演じられるミュージカルに心を奪われました。主人公・順の心の叫びを、ミュージカルやクラッシックの名曲に載せた歌に...

>>続きを読む

4.2

あの花より楽しめたもう1回見たいなーーー!

諦めるならひとりでするけど、夢をみるなら誰かといっしょがいい〜みたいなエンディングの歌詞にグッときた。桐島部活やめるって...

>>続きを読む

4.1

作画も声優さんの演技もとても良かったです

作品の雰囲気は昔の学級ドラマみたいな感じで、思春期の自分の気持ちが分からず葛藤する高校生を描いています。より、リアルな設...

>>続きを読む

4.0

誰もが悩んだことのあるテーマを掘り下げていて、とても共感した

「あの花」は映画もアニメも観ていない状態で鑑賞。言葉を失った少女が、言葉を取り戻そうとする。少女の行動は知らず知らずのう...

>>続きを読む

4.0

ザ青春な映画で泣けました

試写会で見させていただきました。ザ青春な映画で泣けました。とても爽やかな映画なので、楽しく鑑賞できると思います。

4.0

いい意味で期待を裏切られました

観る前のイメージはよくあるストーリーでキラキラ青春ものかと思ってたけど、実際はよくある様なストーリーとは少し違くていい意...

>>続きを読む

4.0

言いたくても言えないことは誰にでもあるとそんな所が共感できた

言いたくても言えないことは誰にでもあると思います、そんな所が共感できるかなと思いました。ストーリーは面白かったのですが、...

>>続きを読む

4.0

登場人物の思いや葛藤を丁寧に追っているので、自然と感情移入することができました

とても良い作品でした!登場人物の思いや葛藤を丁寧に追っているので、自然と彼らに感情移入することができました。テーマである...

>>続きを読む

3.9

とても素直によかったと思える、温かい作品でした

あの花が大好きなので、ワクワクして観ました。気になる人を追う目や、部活の風景、自転車での帰り道、眩しくて青春を感じました...

>>続きを読む

3.8

登場人物の脇役までにも、思いを馳せることができるとても丁寧な映画

登場人物の脇役までにも、思いを馳せることができるとても丁寧な映画だと思いました。大人の事情も鑑みることもできる、吉田洋さ...

>>続きを読む

3.8

アニメ好きの人で無くても感情移入できるような素敵な作品

ザ!青春といったような作品でした!!!!絵のタッチも凄くひとつひとつの感情を表していて観やすかったです。私は元からあまり...

>>続きを読む

3.8

最後は笑顔になるような映画でした

試写会でみてきました。心がムズムズして、でもキラキラしてて、最後は笑顔になるような映画でした。

3.7

かなり期待してましたが、期待して大正解でした

あの花のスタッフ再集結という事でかなり期待してましたが、期待して大正解でした。ちょっとしたファンタジーを交えつつも人間の...

>>続きを読む

3.7

吉田羊さん以外知りませんでしたが声優のみなさん良かったです

声優さんに疎いので吉田羊さん以外知りませんでしたが声優のみなさん良かったです。青春、友情、葛藤、挫折、恋愛、家族、色々な...

>>続きを読む

3.5

過去の自分を振り返るきっかけにもなりました

一足先にこの作品を拝見させていただきました。「言葉」のすべてを詰めたような作品でした。過去の自分を振り返るきっかけにもな...

>>続きを読む

3.5

青春と温かさを感じる映画

言葉は人を高揚させ、言葉は人を傷つける。言葉にしないと伝わらない事も、想いだけでは伝わらない。思いをすべて伝えるのが正し...

>>続きを読む

ミュージカル苦手な自分でもとても面白いと思えた

『あの花』と舞台も一緒、設定も似ているとなると、否が応でも比較してしまった。そのため、物足りなさや、二番煎じ感はやはり少...

>>続きを読む

レビューをもっと見る

『心が叫びたがってるんだ。』 information

『心が叫びたがってるんだ。』 (2015年製作の映画)

心が叫びたがってるんだ。
上映日:2015年 9月19日
製作国:日本

4.0

あらすじ:幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。
高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。
担任の思惑によって、交流会の出し物はミュージカルに決定するが、クラスの誰も乗り気ではない様子。しかし拓実だけは、「もしかして歌いたかったりする?」と順の気持ちに気づいていたが、順は言い出せずにいた。そして、だんまり女にミュージカルなんて出来るはずがないと、揉める仲間たち。自分のせいで揉めてしまう姿を見て順は思わず「わたしは歌うよ!」と声に出していた。
発表会当日、心に閉じ込めた“伝えたかった本当の気持ち”を歌うと決めたはずの順だったが...。

監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:ミト(クラムボン)、横山克
主題歌:乃木坂46「今、話したい誰かがいる」(ソニー・ミュージックレコーズ)
キャスト:水瀬いのり内山昂輝雨宮天細谷佳正吉田羊
(C) KOKOSAKE PROJECT
配給:アニプレックス

〈2015年9月19日公開〉

Filmarksはスマートフォンでも楽しめます!

iPhone、Android、Kindleでも!
3つのアプリストアでダウンロードできます♪