ずーやん

ホリデイラブのずーやんのネタバレレビュー・内容・結末

ホリデイラブ(2018年製作のドラマ)
-

このレビューはネタバレを含みます

前半は井筒家(と黒井さん)大暴れで登場するたびイケイケー!と笑いながら見てたけど、渡さん会議のシーン以降里奈の悪事がバレていくにつれ、里奈以外全員善人ルートが出てきてそれはそれでワクワクした。最終回の里奈の去り際もホラー映画みたいでよかったし、子どもたちがパパを選んだところで何故か涙が溢れた。井筒家の劇場型の演技も素晴らしい(松本まりかさんは役にズブズブに入り込むタイプらしくて、それはそれでアツイ)が、高森家の抑えた感じも盤石で杏寿がむやみに戦うのではなく子どもの笑顔を守るために戦っていく選択は応援したくなるし、人妻キラーこと山田裕貴さんも影のあるワンコ系もかわいかった…
なんとなくハルちゃん目線で見てたしハルちゃんフラグも一瞬立ったけど全然報われなかったのでハルちゃんには幸せになってほしいです。