とわこ

珈琲いかがでしょうのとわこのレビュー・感想・評価

珈琲いかがでしょう(2021年製作のドラマ)
3.7
指8本中村倫也、サイコパス夏帆、あめちゃんガリガリくん磯村勇斗、レゲー光石研、洗濯物落下女貫地谷しほり、下妻物語山田杏奈、やさぐれエスプレッソ臼田あさ美、女滝藤賢一、思い出の中に生きる野間口徹、まずコーヒー製造機松本若菜。ここまで好きな人がキャスティングされてることにテレ東との相性の良さを勝ってに感じ、それだけでうれしくなる。ストーリーも甘ったるくなくていい。

ぺえがあんなに飴を食べる理由がわかった瞬間、映るたびにガリガリ噛んでたのを思い出し、うわっと胸がつまった。

あと、地味に光浦靖子の「モタエ」が「もたいまさこ」を連想させる役名とビジュアルでうける。

もちろん珈琲が飲みたくなりました。