雨

HiGH & LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~シーズン2の雨のレビュー・感想・評価

4.0
月曜日の午後、寝室やら和室やらで寝っ転がって鑑賞 怒鳴られる〜今日っ😢😭

物語は過去にさかのぼる。琥珀と龍也、幼少の頃から無二の親友同士だった二人は、ともにバイク好きであったことから「ムゲン」を作る。このときがいつまでも続けば、と思いを込めたムゲン──。太田、古西、九十九、続けて、龍也の後輩のコブラ、ヤマトも加入し、総勢7人となる。幸せな時間だった。そんな中、龍也が幼少の頃からの夢であった洋食屋を開きたいとムゲン脱退を表明、ムゲン全員でダイナー「ITTOKAN」オープンに向けて動き出すのだが、琥珀の心境は複雑だった……。また、同時期の湾岸地区──極悪スカウトチーム「ダウト」を急襲した、強者揃いの「MIGHTY WARRIORS」。ダウトにとらわれていた見ず知らずの女をたまたま救い出す。その女の名はセイラ。物語は動き出す……。

面白かった……😭😭😭👏👏
正直初めの方はどうしても説明口調になりがちというか、展開はあまり動くことのない回想メインなので場面があんまり動かないかなっていうのはあったのだけれど、その分ムゲンや達也さんの話をしっかり描いてくれたのでその後の琥珀さんの迷走にも説得力が増してよかった。し、7話8話あたりからあまりにも面白くてまじ脳みそ大興奮しちゃったので総じてサイコーでした😭🫶🫶✨
興奮のあまり唇ぺろぺろしすぎて口の周り真っ赤になっちゃって、ヒリヒリするからまた舐めての悪循環なのだけれどもうとまんなくて……痛い!!


1:EPISODE 1
物語は過去にさかのぼる。琥珀と龍也、幼少の頃から親友だった二 人が「ムゲン」を作った。 太田、古西、九十九、続けて、龍也の後輩のコブラ、ヤマトも加入。そんな中龍也が夢だった洋食屋を開きたいとムゲン脱退を表明するが、 琥珀の心境は複雑だった……。また同時期に強者揃いの「MIGHTY WARRIORS」は、極悪スカウトチーム「ダウト」にとらわれていた見ず知らずの女を救い出す。 女の名はセイラ。物語は動き出す……。

縦笛の尾沢

面白すぎて困っちゃうしコブラちゃんかわいすぎて脳溶けちゃうな

笑いすぎて過呼吸なるかと思った
神サントラたちの無駄遣いするな


2:EPISODE 2
自分たちの“理想郷”をつくりあげることを夢に集った「MIGHTY WARRIORS」。セイラは音楽で人を救うという彼らの言葉を信じきれずにいた。対峙するICEとセイラ、語られるそれぞれの凄惨な過去──セイラはMIGHTY WARRIORSに加わることになる。一方で、家村会が動き出す。 九龍グループ一派「日向会」がコブラを急襲。龍也は制止するが、 琥珀らムゲンは報復を固辞、 卑劣にも武器を用いて戦う日向会に、 ムゲン6名は素手で立ち向かうのだった……。

「フレッシュなビートある?」

大野雄大の幼少期みたいな子役くん

「お前がその手に何を掴むのか知らねえが──
俺らが掴むのは自由だ」


3:EPISODE 3
日向会との抗争を機にムゲンの強さは世に知られるようになる。 琥珀と龍也、二人で始まったチームは、 急速に大きくなっていった。 一方で龍也に続いて太田、 古西もムゲンを脱退、 仲間が次々と去っていく現実を琥珀は受け入れられない。 次第に設立当初の思いを無視し、琥珀は総長としてムゲンを率いるようになる。複雑な心境の九十九、コブラ、ヤマト。そんな折にムゲンのメンバーが雨宮兄弟と衝突、 ついに両者が対峙する。

人生の価値は、信じられる人にどれだけ出会えるか

男が焦燥や孤独や愛しさ余ってでどんどん迷走しちゃうハイロー世界、すごくない?すごい

「あーもう、お兄ちゃんの話きかない〜」
オタクの夢か?

「ダンさんと被ってます」
山王のみんなはやく揃ってるのみたいな……


4:EPISODE 4
ムゲンが未だ琥珀、龍也、太田、古西の4人だけだったとき、ムゲンと九十九は出会う。仲間を知らず孤独に生きてきた九十九はムゲンに牙をむくのだった。対峙する琥珀と九十九、喧嘩ではらちが明 かないと、バイクで勝負をつけることになる。 無人の埠頭ではじまる1対1のレース、一進一退のデッドヒートが繰り広げられる。勝負の行方はいったい──。いかにして九十九はムゲンの仲間になったのか、過去が紐解かれていく。

ほんとにこの洋食屋治安悪い絶対お近付きになりたくない(褒めてない)(だいすき)

うちのマンション大通りに面してるんだけど、夜中たまにブルンブルン蒸していきよるやつおんねんな、もうあれほんま迷惑やからもしハイロー世界のみんなやってたらやめてくれよな‼️
もう寝た設定なのに母親に隠れてリビングでテレビ見てる時とかソファで寝落ちした母親起きんじゃねえかってまじで肝冷えて殺意わいちゃうから

コブラちゃんヤマトコンビかわいすぎる
めっちゃニコイチじゃない?コブラくん可愛すぎるのやめてほしいどちて……どちてそんなにかわいいの……

九十九さんやばい……


5:EPISODE 5
ノボルに降りかかった悲劇を龍也の死に重ねあわせ、 これ以上仲間を犠牲にしたくないと強く思うコブラ。ノボルが逮捕された後、美保の父親は多額の借金を抱え、借金返済のため美保はダウトの店で働いていた。そんな中、美保はノボルが事故にあったことを知る。 病院へ急ぐ美保だが、 途中ダウト集団が行く手を阻む。そこへ謎の 二人組が現れダウトから美保を助けるが──。 一方MIGHTY WARRIORS、家村会は不穏な動きを見せ始めていた……。

アヒル隊長に慰めてもらってちゅっ!なダンさんちょーかわいい

ラーメン食いたくて死にそう飯テロ反対


6:EPISODE 6
元ダウトの幹部だったキジーとカイト。 女性を騙して汚い金を集めるダウトの中でも凶暴で恐れられていた二人が今、 White Rascals に……。そして、ロッキーはなぜそこまで女性を守ることに固執しているのか。 ロッキーの生い立ちと共に、 White Rascals結成の理由が明らかになる──。 一方、意識が戻らないノボルの容態が急変する。 病院へ急ぐ山王メンバーだが、この先、ノボルはいったい……。

「俺は女には手を出さねえ……」

おしゃべりチンコ笑笑


7:EPISODE 7
SWORDのてっぺんを取り、 自分の力を誇示するために鬼邪高校の全日制に転校してきた轟。 拳一つで成り上がると、 鬼邪高校の番長の座を狙う。一方、 村山は鬼邪高校の頭を取れば何かが変わると信じていたが、コブラとの激闘の末、目標を見失いかけていた。全日制の頭を瞬く間に倒した轟は、 鬼邪高校の番長である村山に“果たし状”を送りつける。とうとう新入生と番長との熾烈な闘いが始まろうとしている……。

まじでイケメンしかいねえなこの高校頭バグっとんか?(僕のが……)

「俺がぁ……
SWORDのテッペン取ンだよ!」

全オタク轟くん大好きだろ

ちょっと待って?ごめんなさいありがとうございました え?あっ……え?すいません……ありがとうございました……
……フェンス越し……

え……?ごめんなさいまだ処理しきれなくて すいません……え?始まってましたよね?(恋が)
息が詰まって胸が高鳴ってが瞳から視線からひりひりキてヤバかった……そっか……

「こんばんは。」

「「シャンディガフ!?」」


8:EPISODE 8
轟は鬼邪高校の頭を取れば名誉と栄光が手に入ると信じ、定時制 の生徒を卑劣な手段でやみ討ちし、村山を挑発する。村山は以前の自分と轟を重ね合わせ、自問自答を繰り返し闘いに臨む。定時制VS全日制の闘いがとうとう始まる。 仲間が見守る中、白熱の一騎打ち、一進一退の闘いが繰り広げられる。 勝負の行方はいかに。この勝負で手に入れるものは何か──。一方、 家村会はとうとうSWORD地区の統括に総力をあげはじめていく。

「ガキは帰れっつってんの。」

まじここに来てガチクッソおもしれえが⁉️⁉️

え?実質デートじゃん(節穴?)
ドキドキしちゃうよね……舞い上がってふわふわしてなんかわかんないけどうれしくって……
え?恋じゃん(思考回路のショートカット)

「ふっ、待ってるよー。」(笑)

「もういちど勉強しなおせバーカ。」

サントラの無駄遣いするな
ソウッゾーイージョー!ではない


9:EPISODE 9
龍也の墓参りに来た琥珀は、九十九が目が覚めたことを報告する。そこへ九十九も現れる。墓を後にする琥珀、何があっても琥珀についていくと龍也に誓う九十九。一方、 無名街では彼らの生活の糧となる地下鉱物の採取が進んでいた。 その鉱物の存在を知る家村会は、SWORD地区襲撃の話をある男に持ちかける。その男とは……。

まじこれだけ言いたいのは、ただいまは制作陣が思ってるよりトラウマってことなんだけど……おわかりいただけてるだろうか……おかわりばっかりいただいてる気が……

血の繋がりがなくたって、家族になれる


10:EPISODE 10
ノボルの体調は良くなり、退院を祝して復活祭をITOKANで行っていた。ノボルの復帰と共に、山王連合会の復活を望む面々。総長コブラはいかなる判断を下すのか。一方、親友でもあった龍也の死をきっかけに自暴自棄になる琥珀に迫る謎の男「李」。彼が企てている計画とはいったい──。SWORD地区は徐々に勢力が崩れ始めていた……。

いい写すぎる

「答えは、人それぞれ」

まじくそおもしれえとこで劇場版導いてくれんじゃん……、かったよみるよ!たらいんだろーがよッ😡😡🫶🫶🫶💖💖💖💖‼️