ナ

絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男のナのレビュー・感想・評価

3.0
本編1時間半、メイキング30分と盛りだくさんの放送で俳優のファンとしては有り難かった。

塩野瑛久めあてで見たのもあって「vs弟の友達編」が一番好き。
塩野くんずっと制服の役やりたいと仰ってたので着れてよかったねぇ〜の気持ちでした。

推し俳優が薔薇エフェクトを背負って「イケメン」として登場するドラマ、ありがたい限り。

キャスティングがうまい。推しを中心にみんなふんわり知ってるって感じの俳優だったから見てて楽しかった。
色んなジャンルのオタクに気を配られたキャスティングだからこそ単発のCSドラマなのが勿体無い。