きれいのくにのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「きれいのくに」に投稿された感想・評価

ぐーたら

ぐーたらの感想・評価

3.8
0
美容整形が犯罪となる時代に、「好きな人の好きな顔になりたい」という気持ちと葛藤して生きる高校生たち。

未来の話のようでレトロ感もあり、
ファンタジーだけどリアル。
不思議な世界観。
蜜子

蜜子の感想・評価

5.0
0
不思議で不気味で面白かった。
ただ言葉ではどんな作品か説明ができない難しい話だなーって思いました。

何よりも俳優さんみんな演技がうますぎて鳥肌がたった…。
8637

8637の感想・評価

3.6
0
人間が、自分の顔を弄り偽ってまで拘る"美"とは何なのか。それを考えた時、冒頭で若返っていく彼女のメカニズムは欲望に対してかなり従順だったのかもしれない。それを男は鵜呑みにしようとしている。何だこの啓発映画は...!

2話でその物語の秘密に気付き、かと思いきや3話でさらなる核心を知った。この演出イカれてる。もう軽々しくこんな事をしないで欲しい。このドラマだけの特別な演出のままであってほしい。

稲垣吾郎と加藤ローサの顔がブランド化...果たしてそれが幸せなのか?プレーンが凡庸なものになって、味付けされた最高の顔が同じように街で歩き回る。いずれ見分けがつかなくなるのではないか。その顔に対するトラウマを別の"同じ顔の人"にも向ける事にもならざるを得ない。
それでもなお永遠の美やパパ活を目指したくなる理由は、歳をとる事への恐怖なのかもしれない。

だが"プレーン"とは救済でもあるのか。
このドラマが主体的に描くのは、"裏整形"してしまった事で虐げられる側の友情関係。こんなに楽しい青春の時間なのに、それが崩壊していく。5人それぞれが苦しそう。誰も悪くないと思う。欲求的に優位に立つ人間と疑問を抱えるクラスメイト、だけど皆青春してる。そして、カラオケで歌われる歌謡曲でいつも泣かされる。

ただストーリーが僕の想像する"地獄コース"にそのまま沿っていて、いつ倫理的レールから脱線するかが恐い...
山中崇には登場シーンから善人とも悪人とも取れないような危機感がバンバン漂っている。
そしてあの"卒業"シーン。映像で観てきたもののなかで最も生々しいものが、そこにはあった。

稲垣吾郎×吉田羊という宣伝展開で、青木柚、岡本夏美らあの5人の若者の物語をメインに見せてくれたことに感謝。
もはや作られた美しさなんて関係無いよ。人間であることの責任+男か女であることの責任って、必ずあるはずだ。
chaco

chacoの感想・評価

3.2
0
前半と後半でぶった切られてたお話。啓発ドラマなんて微塵も思わなかったが、続きが気になる。
後半は高校生の恋愛やら友情やら。もどかしさもあるがみんな一生懸命で見入ってしまった。
きれいのくには本当は闇深い物なのかも。
肉鹿

肉鹿の感想・評価

4.0
0
観るものの美的感覚を激しく揺さぶる近未来ファンタジー。

ほへー。すごかった、、
かなりのクセ強ドラマ!!!大賞は獲れないけど審査員特別賞や話題賞は狙えるかんじ。

賛否両論わかれるだろうけど、予測不能の展開と着眼点が面白くてわたしはかなり好き🥰

振り切った物語の構成によって、主要人物だと思わせていた人をあっさり切り捨てる裏切りも素直に惚れ惚れです。予定調和なんてぶち壊しだわあい!!!

そして、ディープラーニングを使ってることでも注目を浴びた本作。
特にひとりの男子高校生の顔は本人と学習元の顔のバランスが絶妙で、本人?他人?て脳が混乱を生じるレベル。こうなると声も学習元の人の声に似て聞こえてきちゃって、普段わたしたちは視覚からのイメージに頼って生きているんだなあとしみじみしました。設定的にもこの違和感のある絶妙さはちょうどよかったとおもう。

親切な作りではないし、後半間延びしてテンポ悪く感じるとこもあるけど意欲的だし実は言葉にしきれない感情をたくさん表現してて見てほしいドラマ。
益子亜美

益子亜美の感想・評価

5.0
0
ドラマでこんな事できるんだ
NF

NFの感想・評価

3.5
0
前半と後半で全く違う話が展開されるチャレンジングさ。
どちらもテーマは同じだが前半は年齢、後半は思春期の恋愛やコンプレックスについて。
世の中全体がおかしくなるディストピアSF的世界をSF要素を極力排除して日本的世界観に落とし込んだ感じ。ラストもいかにも日本的。
世にも奇妙な物語もこのぐらいのクオリティでやってほしいもんだ。
Chi

Chiの感想・評価

4.0
1

このレビューはネタバレを含みます

とにかく攻めたドラマでした
面白いけど面白かったとは言い難いような
不思議さ

NHKだと油断して見始めたら
子供の前では見たくない濃厚シーン続出
1人で見ないと気まずいね

完全に吉田羊の若返りに!
声吹替じゃないですよね?
蓮佛美沙子好きでしたけど惚れ直した

このまま進んでほしかったな
びっくりでガッカリ高校生編かぁー
と思いきや
ぐいぐいと引き込まれました

印象的なのは
あんないきなり挿入のみだなんて
童貞めっ!
もっと大切にしてよ2人とも〜
と思ったけど彼女は大切にしたいからこそ
ああやって彼に遊びめかして
捧げたのかもしれない
彼女には家族の影が見えない
スレてるようで
さびしさが垣間見える気がしました

裏整形は
整形風であって
合法なプチ手術(なんの?)をして
心を満たしてあげてる
お金儲けをしているだけのようにも
見えましたが
本当の所はどうなのでしょう?
2回見てみましたがわかりませんでした
誰か教えて〜
な

なの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

近未来SF???
違和感、気持ち悪さ、ざわざわ
舞台芝居の質感
この謎のままスッと終わるのがらしさなのかしら
音楽・蓮沼執太
2021/4/23
蓮沼執太フィル「○→○」@ オーチャードホール

NHK DRAMA "KIREINOKUNI" ORIGINAL SCORE/蓮沼執太
https://open.spotify.com/track/5z4IwPlnt4DR6NloFUJ84R?si=5gbVfp29TnC2RmyZZIpSuw&dl_branch=1
>|