クリストフォルー

半分、青い。のクリストフォルーのレビュー・感想・評価

半分、青い。(2018年製作のドラマ)
4.1
リアルタイムで出掛けに見て、録画分を週末にまとめ観するパターンで全編観とおした朝ドラ。もちろん、ヒロインが永野芽郁だからというのもあったが、生活場面で支障もあるのに、現状日本の福祉制度から外されている“片耳失調”の描かれ方にも興味があった。
全26週で描かれた40年のドラマに歯がゆさを感じた人も多かったようだが、私にとっては、リアルタイムで生きて来たあの時代を、面映さと歯がゆさを感じながら生き直す時間だった。人生なんて、必死で生きていた自分の足跡を半分でも残せていたら御の字。後は、傍にいる人を上手に愛せていたら幸せって言っていい。また篭らねばならない日が来たら、全編を観直したい。