山本

おっさんずラブの山本のレビュー・感想・評価

おっさんずラブ(2018年製作のドラマ)
3.6
“神様の前で、嘘はつけないね”

何が面白いんだと思って見たけど面白かった。しかし春田は牧のどこがいいのか、いまいちよくわからなかった。家事炊事洗濯やってくれるからいいだけだよね?との疑いが拭えない。そして部長と同棲に踏み切ることができるのも意味がわからない。生理的に困難な可能性がある。だがこれらの批判も本作の圧倒的追い風の前では野暮というものでしょう。実際春田と牧が互いに近づいていく過程に引き込まれたのはまちがいない。たとえば牧が春田の服を選んであげるところとか。しかしながら全話見終えて振り返ってみると、「へえ、BLってこんな感じなんだな」とほどほどに距離を取ってしまったのもまた事実であり、今後このカテゴリーの作品を楽しむことはできるのだろうか、などと思ってしまった。
黒澤部長が披露宴会場でみんなに謝るシーンが泣けた。