サヤ

おっさんずラブのサヤのネタバレレビュー・内容・結末

おっさんずラブ(2018年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

最強にピュア。ピュアさ爆発してる。ここまで面白いドラマは初めて観た。笑いあり、涙ありのコメディ。
おっさん(部長)を含む社会人同士の恋愛なんだけど、BL作品として観るというよりも、男・女に囚われない対・人間としての純粋な恋愛ってかんじ。でも、男だからダメなのか?とか、色々考えて苦悩する牧くん(春田を好きな同僚)や部長(はるたん大好き❤️な上司)を通して同性同士の恋愛の難しさも扱ってるので、LGBT問題を考える作品でもあるかも。あとみんなそれぞれ片思いが多すぎて辛い。胸を締め付けられる。

人を愛するということは何か?というテーマを、春田(鈍感で優柔不断、だらしないけどお人好しでどこか憎めない(私は憎いと感じたが)主人公)を軸に進んでいく作品。
本当に良い作品。星五つじゃ足りない😫