せい

おっさんずラブのせいのレビュー・感想・評価

おっさんずラブ(2018年製作のドラマ)
4.8
これは神です。
本当に最高です。正直言って舐めてました。
単発ドラマが(何でか忘れたけど)見れなくて、連ドラになるって聞いて絶対見るわと決めた1話。女の子大好き!モテたい!でも生活能力がない!ドジ!みたいな春田くんが部長に告白され、一緒住み始めた牧くんにも告白され、あっという間に三角関係に。てな感じでやってたらいつのまにか四角関係になってたり…。
一話まるでジェットコースターのように進んでいくストーリーが面白くて、ラストの「巨根じゃ駄目ですか」のシーンもギャハハって笑いながら見てたのに、二話のラスト「普通には戻れないです」の林遣都くんの表情を見てから気づけば牧くんのモンペになっていた。もう意味がわからない。
ストーリー自体は今までの恋愛ドラマで散々やってきた展開だったりするのに、胸にグッとくる。いやむしろ捻らない展開が良かったんだろうなあとも思っている。
春田くん演じる田中圭のコロコロ変わる表情は見てて可愛いし、部長演じる吉田鋼太郎はヒロインっていう新しい立ち位置もガシッとハマる演技で春田くんと一緒に話してる時の嬉しそうな顔とか振られてしまうところは胸がギュッてなったし、そして何より牧くん演じる林遣都…今までドラマや映画で出会ってたはずなのにちゃんと見てなかったんだな…自分アホです 春田くんを好きでその気持ちを持て余してしまっている感じ、好きになった人には幸せになってほしいと願っていながらも春田くんがちずちゃんと距離が近づくと堪らなく苦しくなったり、そんな僅かな気持ちの変化を全身で表してくれた。牧くんのそんな表情は見たくなかった。ひたすらに幸せになってほしいと思っていた。おかげですっかり沼にハマってしまったよ。

このままだと永遠に感想書き続けてしまいそうなのでこの辺にしておきます。
続編来そうな気配もあったりするので全力で待機させていただきます。(田中圭と林遣都の出演作品を片っ端から見ながら)
本当に素晴らしいドラマをありがとうございました。
おっさんずラブに出会えて良かった。