おっさんずラブのネタバレ・内容・結末 - 3ページ目

「おっさんずラブ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

吉田鋼太郎演じる黒澤部長のキャラが濃い。面白くて面白くて・・続けざまに観てしまいました。
男性同士の恋の話をドラマでやるのはどうかなぁと思い、食わず嫌いしてたのですが、リアルタイムで見れなかったことを後悔。

気になったこと。
・告白するときに皆大声出すのは、
どうして?笑
・部長が手作り弁当を作ってきた話が
あったけど、奥さんにカミングアウト
する前なので、どこでいつ作ったん
だろう。
・牧くんが眼鏡の人を振った理由が
よく分からなかった。当時は勤務地が
離れており生活リズムが合わなかった。
と言っていたが、登場人物は皆
ちょくちょく本社と営業所を行ったり
きたりしている。東京のどの辺り
イメージなんでしょう。

全体的に。
主人公の春田さんは部長の好意に対してNo!と言えない人でもやもやする場面が多かったです。(牧くんを応援していたので)
牧くんは春田さんに幸せになって欲しくて(幼なじみの女性とくっついてほしい)振ったのに、部長の押しが強く最終話の冒頭では同棲している。春田さん、鈍感すぎるよ。

ドラマ続編があると知りましたが、牧くんは出ないんですね。残念。
映画版はこのドラマの続編とのことなので、また時間ができたら観たいです。
登場人物の自己中さと優しさがちょうどよく楽しめるバランスなのが良い。みんな素敵な人
最終話はもう武蔵ーーー(T . T)って感じでした
田中圭かっこいいなあ
ラブコメディの王道なんだけど登場人物がみんな男ってゆーアンバランスさがまた余計に笑いを誘う🤣笑
基本ふざけてるんだけど、最後しっかり感動させてくれる!
優柔不断の春田に、乙女こごろ全開の黒澤が離婚してまで恋して。同居する牧も含めてラブコメ?コメディ?どっちでもいいけど、めっちゃ面白い。春田と黒澤、春田と牧より、春田とちずの恋がみたい
最強にピュア。ピュアさ爆発してる。

おっさん(部長)を含む社会人同士の恋愛なんだけど、BL作品として観るというよりも、男・女に囚われない対・人間としての純粋な恋愛ってかんじ。でも、男だからダメなのか?とか、色々考えて苦悩する牧くん(超仕事ができる春田を好きな同僚)や部長(はるたん大好き❤️な上司)を通して同性同士の恋愛の難しさも扱っている。
あとみんなそれぞれ片思いが多すぎて辛い。胸を締め付けられる。

人を愛するということは何か?というテーマを、春田(鈍感で優柔不断、だらしないけどお人好しでどこか憎めない主人公を軸に進んでいく作品。
(本当はそんな壮大で真面目なテーマじゃないかもしれないけど)

はるたんの顔芸に注目
1日で一気観してしまったが、
世界狭すぎ、ハルタン押しに弱すぎ、意思無さすぎ、式当日に婚約破棄ヒドすぎ

女性から支持を得るのはなんとなくわかるけど…
当然といえば当然だけど、全くハマらんかった

同性愛ものなら奥浩哉の「変」に勝るものなし
(もしくはブロークバックマウンテン)
_
<title:おっさんずラブ>
_
<気になった台詞>

_
<好きなシーンや色や音声>
・ ・

_______________________________________
<じぶんの感覚・考えが着地したこと



__
はるたん!!🥺って言いたくなる。
部長と牧の嫌いなとこ10個言い合うシーンが本当に好き ニヤニヤしてくる
珍しく3週したドラマ。たまにはるたんのギャグを摂取したくなる、ほんとに元気貰える作品。
登場人物全員くせが強くて面白いシーンとか真似したくなる。自分の中では部長が振られた所をこっそり見守り号泣する蝶子さんが一番面白い人なんじゃないかと思う。
あくまで個人的な評価だけど男性同士の恋愛もので、セクシャリティについて話題提起するような社会派ドラマじゃなくて良かった〜。このドラマでは初めから終わりまで腹よじれるほど笑えた。
何故か、はるたんに別れを切り出す牧に感情移入し過ぎてダクダクに泣いてしまった