映画初心者

プロミス・シンデレラの映画初心者のレビュー・感想・評価

プロミス・シンデレラ(2021年製作のドラマ)
3.4
原作漫画は途中まで立ち読みしました。

芝居の上手い下手は別として、キャスティングは今季一番良かった気がする。

特に菊乃、大女将、吉寅。

菊乃役の松井玲奈は元々の顔と照明の当て具合がとても良かった。笑
単なるキャラものにせず、きちんと内面も魅せてくれた。この人は普通の芝居も出来そうだなと感じたのでまた別の役でも観てみたい。

次に良かったのは茶房の黒瀬、仲居頭の藤田、片岡成吾。
キャラが強くない役の人でも、それぞれが被らない立ち位置を確立していた。


そして桂木早梅と片岡壱成。
主軸なだけあって100%ハマってるというほどではないが、ミスキャストでは無かったと思う。

欲を言えば…
○二階堂ふみだとキャラに寄りすぎるからもっと普通の人で良かった。(普通の人にあの役が出来る人のかは不明。)
○壱成は『高校生』という部分が結構重要になると思うので、もう少し見た目若くても良かったかも。

とはいえ眞栄田郷敦の抱き締める時の手が優しい感じは好印象。


前半はスカッとジャパン的なシーンもあったが、
やはりゲームの内容が良くない。
ゲームを提案された二階堂ふみの反応も良くないので視聴者としても冷めてしまう。(前クールの吉岡里帆みたいな振り回される感じがあると良かったのかもしれない)

前半の仲居達の態度もあからさま過ぎて、小学生か。という感じ。

後半は物語の軸が変わり、観やすくなっていったが
やはり二階堂ふみと眞栄田郷敦だからか?(最終回あたりの原作は未読)
欲しい展開までいけず、最終回があまり盛り上がらなかった印象。


原作とは変わってしまうが、
ゲーム展開を無くして菊乃の話を軸に映画にしたら面白くまとまったかも。


エンディングのLiSAはLiSAっぽくなくて最初気づかなかったが
歌詞がストーリーに合っていて良かったと思う。


あと余談ですが
眞栄田郷敦の唇もう少し赤くして欲しかった。