なっこ

ボクの殺意が恋をしたのなっこのレビュー・感想・評価

ボクの殺意が恋をした(2021年製作のドラマ)
2.8
#最終話
人生で復讐したい程の出来事があったとき、本当に必要なのは復讐のための手段じゃない。その哀しみに寄り添ってくれる人だ。

#6-9
Tverには6分ダイジェスト版なるものがあり、大変助かってます。

#4
デスプリンスも恋に落ちた。

#2
浴衣・バイク・花火大会
良きかな。

#1
ツッコミどころ満載な設定は横に置いて、ターゲットに恋してしまうドジな彼の胸キュンコメディとして見るのが正解な気がする。ヒロインは文句なく可愛いし高飛車な感じも好き。間の悪い彼が復讐のために殺し屋を目指すはずが本来の気の良さでついヒロインを助けちゃうっていう設定に納得させられる彼のへなちょこぶりに満点。設定だけ借りられて海外でリメイクされたら多分アクションとかの面では勝ち目がないかな。ここは楽しく殺し屋対決とかをのんびり眺めつつ主演ふたりの急接近に注目しよう。
そして「ワックスかける、ワックスとる」、ベストキッドへのオマージュは嫌いじゃないよ。おじさんほんとに死んだのかな。