相棒 Season 1のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「相棒 Season 1」に投稿された感想・評価

最初YouTubeで偶然見つけて見ました。
最初に見たのはSeason1の初話ですね。
“ダイナマイト男”扮する泉谷しげる氏を
“杉下右京”扮する水谷豊氏が巧みな技で
ダイナマイト男を確保していくシーンは
今でも鮮明に覚えてます。また見たい。

※現在YouTubeにはありません。
りなこ

りなこの感想・評価

4.5
0
今さらハマり始めました。
右京さんカッコいい。
薫ちゃんもがむしゃらで素敵。、
プレシーズンの1話(薫ちゃんとの出会い)とシーズン1の11・12話(特命係の始まりの話)を見て、だんだん相棒のことがわかってきました。
おもしろ〜〜なんで20年見過ごしてきたのか。。!
右京さんが急に大声出すのが真の理!!
相棒は亀ちゃんだな
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.7
0
人気刑事ドラマシリーズ『相棒』の第1シーズンBOX。東大卒ながら出世街道に背を向けた警視庁一の変人・杉下右京(水谷豊)と、お人好しで熱血漢、かつおっちょこちょいな刑事・亀山薫(寺脇康文)の名コンビが事件の謎を解き明かす。
大人気刑事ドラマのシリーズ第1作。
遺体が見つからない殺人事件の謎を追う「教授夫人とその愛人」、子役時代の染谷将太がキーパーソンを演じた「目撃者」、人気キャラクターとなった孤高のバーテンダー三好が初登場した「殺しのカクテル」、集団催眠による強盗事件の謎を追う「人間消失」、杉下右京と特命係の秘話が絡む最終回2作品とそれまでの刑事ドラマのパターンにはまらない多彩でユニークな事件の数々、名探偵ホームズやポワロをミックスした名探偵的な頭脳明晰で出世や上司の意向に興味ない冷酷なまでに正義に徹する杉下右京のユニークなキャラクター、頭脳派刑事と熱血刑事のバディものが組み合わさり、その後の刑事ドラマに影響を与えた刑事ドラマ第1作。
よさし

よさしの感想・評価

-
0
オススメ:最終話
モノマネをしたくなる
記録用
pink

pinkの感想・評価

4.4
0
夕方の再放送で観て、そこからずっと好きなドラマになった。
見てるけど全部じゃない。
水谷豊俺のじいちゃんにそっくりなんだよなぁ。
Kouki

Koukiの感想・評価

3.8
0
相棒シリーズの始まり。
輿水さん回は基本ハズレなし。