まんぷくのネタバレ・内容・結末

「まんぷく」に投稿されたネタバレ・内容・結末

『私は武士の娘です!』と、牧さんの登場の仕方がめっちゃめっちゃ印象的です。😂どこまで実際の話と同じなのかわからないけど萬平さんが色々ありすぎて、それを支えてた福ちゃんはすごく懐が深い(広い)なあと思いました。
生前葬の話、大号泣。カップヌードル作ってる時、無性にカップ麺食べたくなって買って食べてた。
今まで見た朝ドラの中でベスト3に入るレベルで良かった(ちなみにカーネーションとあさが来たもその一つ)朝ドラだと中だるみの週があってこれまで見てきた中でもその中だるみの週で離脱してしまうことが多かったけど、まんぷくはその中だるみの週が全くなかった。萬平が捕まりすぎだな〜とは思ってたし、牢獄中は早く福子とのやりとりが見たいなと思ったけど、全話通して考えると萬平の牢獄中のシーンは萬平の人物像や人生を描くにあたってとても重要だったんだなと感じた。

一番好きな時は何と言っても塩軍団!あんなにメンバーがいる中、皆んなキャラが際立ってて皆んな愛おしかった。塩軍団が解散する時は本当にガチ泣き。

個人的に咲姉ちゃんが好きすぎて2週間ぐらいで亡くなったのは本当に悲しかったけどちょいちょい出てきたのが新鮮で面白かった〜。咲姉ちゃんが亡くなる時のシーンは涙が止まらなかった。

親と一緒にハマって、親はまんまとチキンラーメン箱買いして、チキンラーメン食べながら何回も見たな〜。
毎日の楽しみだったし終わり方も良かったので本当に大好きな朝ドラ。
朝ドラは長いから最初の方に思ったことを忘れちゃう…次回作からはメモしようと思った。
終わり良ければすべて良し的なところがある。

最終回がわかりやすいハッピーエンドだったから見てスッキリした。

半分、青い。は全部ちゃんと見てなかったけど最後微妙な感じで終わって、えぇ〜って思ったからそれと比べるとすごくよかった。

福ちゃんの人生をずっと側で見守っていたような気持ちで、本当に色々あって大変だったけど、いい人生でよかったねぇ…泣
ってなった。

萬平さんには(最後大成功するって分かってはいても)何度もヒヤヒヤさせられた…笑

安藤サクラさん流石女優さん!!!
福ちゃんのような明るい役ももっと見たいと思った。

最後タイ?かなんかにいる時の現地の映像がスタジオで撮影した映像と合わなくて違和感があった。

タイトルバック最初変だと思ってもだいたい最後には愛着湧くけど、まんぷくのタイトルバックは最後まで「変だなあ」のままで終わった。笑
萬平が3度も収監される展開にはさすがにうんざりしたり(元になった史実では2度。ドラマの手榴弾事件はあきらかに余計)、いじめを訴える子供を慰めるのではなく叱責したり、「安く買えること」をラーメン作りの条件にしていたはずなのにいつの間にか高い価格での販売に固執していたり(萬平と世良の主張が袋麺とカップ麺の時とで逆転している)、朝ドラ特有の、登場人物全員が不必要なまでにやたらと出てくるなどの、引っかかる描写は上げれば色々とある。
だが細かい欠点を差し引いても、続きが気になるような構成のうまさや、良くも悪くも個性的なキャラクターの魅力等で、なんだかんだと最後まで見せられる推進力のあるドラマだった。
みんなわざわざ台詞で福子が主役って言い直してるのが気になって気になってリタイアしてしまった
はゃかた
リアルタイムでは見れないので、録画を会社から帰った後にチェックしています。
まんぷく商事の行く末に期待です。