ちどりん

いだてん~東京オリムピック噺~のちどりんのレビュー・感想・評価

3.9
まず豪華な顔ぶれで驚いた。
東京オリンピックが開催されるまでの話をあまり脚色なしで見られそうで知ってて損はないので鑑賞。

中村勘九郎に花はあまり感じられなかったがお爺ちゃんになるまで演じた段階で最終的には良かったと思う。
北野武の聞き取りにくい喋りもかなり頑張っていたので良し。
途中コカイン問題やその辺りからの失速、真ん中かなりのダラダラ感は否めないが最終回に近づくにつれて日本人が戦争を挟んで様々な思いでオリンピック開催に至った感動がヒシヒシと伝わりとても良いドラマに仕上がっていた。

GWに放送していた「いだてんコンサート」も圧巻の鳥肌もの、且つ楽しくてとても感動した。