いだてん~東京オリムピック噺~のドラマ情報・感想・評価

「いだてん~東京オリムピック噺~」に投稿された感想・評価

gon

gonの感想・評価

3.6
0
om

omの感想・評価

4.8
0
きろく
m

mの感想・評価

-
0
キャストが多くて着いていけず、途中離脱。
こんなにスコア高いんだったら、頑張ればよかったなあ。。
Sfogliatella

Sfogliatellaの感想・評価

4.1
0
満州での志ん生と小松のエピソード、最高に良かった。NHKオンデマンドから無くなってしまい残念。
とらきち

とらきちの感想・評価

3.9
0
記録
あとで入力🐯
うめ

うめの感想・評価

3.5
0
面白かったけど、五りんに関する
挿話は余分に感じた。
たの

たのの感想・評価

4.6
0
記録
アキエコ

アキエコの感想・評価

5.0
0
とても面白かったし何よりキャストの人物作り上げが本当に追究してて素晴らしかったし、こんなに素晴らしいのに余計なことで注目浴びたりばかりでしか話題にならなかったけどここ数年の中では最高の大河ドラマだったとしかいえない。これ観て評価出来る人を信用したい。
haru

haruの感想・評価

4.6
0
これまでに観た中で一番面白くて、為になったドラマでした。
一年を通して、笑って、泣いて、歴史について考えることができました。
じゃん

じゃんの感想・評価

3.9
0
クドカン史上最も凝った苦労したドラマではなかろうか?

いかに日本にスポーツや五輪が根付いていったかが描かれている。

前半は金栗四三と嘉納治五郎、
後半は田畑政治率いる水泳日本の躍進と東京五輪、を描いているのだが、

何故かそこに落語家の志ん生を語り部に置き、しかも志ん生は若い時は森山未來、現在はビートたけしという、少し複雑な語り口。

視聴率が良くなかったのは、この複雑な構成のせいではないか?

その点だけが悔やまれる。

ただその世界観に一度入ってしまえば、やはり面白い。

前半は役所広司の独壇場、
中村勘九郎と中村獅童は熱演、

森山未來は素晴らしい。
大竹しのぶは流石。

綾瀬はるかは面白くない。
神木くんは現代的過ぎた。
ビートたけしは滑舌がもう厳しい、
橋本愛はこういう蓮っ葉なのは似合う。

後半はアベサダオの独壇場、凄かった。
ロス五輪の時は毎週観るのが楽しかった!

もう一度最終回とか見てみたい。
>|