宮本から君へのドラマ情報・感想・評価

「宮本から君へ」に投稿された感想・評価

karayu

karayuの感想・評価

3.4
0
Mina

Minaの感想・評価

4.8
0
割り切れなくて割り切りたくなくて、自分が大嫌いででもどこか信じてて、自分の正義を信じて生きることが自分だってそう貫きたいけどどこかそんな自分綺麗事な気がして、でも前に進みたくて進むしかなくて。他の誰よりもめんどくさいけど誰よりもめんどくさいことに真剣に悩める宮本よ。頑張ろうぜ!!!!!ってなる最高にアツいドラマです
野武士

野武士の感想・評価

-
0
気になる部分は多々あったけど、そこを超える熱さにやられた。
OPとEDを担当してる写真家センスあるな。
ゆりな

ゆりなの感想・評価

4.0
0
池松くんが出てるだけで見たけど、そんなもんじゃなかった。営業の話は胸にズシーンと来るね...営業先との会話とか...時代は違うけど見ててウッってなるところがあった。
宮本は学生から社会人になって自分このままでいいのか?そんな葛藤やもどかしさがあって現状を打破したいけど何も出来ない自分がいる。そんな不器用で真っ直ぐな宮本にはとても感情移入できた。ただあんな熱量はない。
台詞もよかった。
「〜のためって理由は便利だよね。」
「自分に自信ない人は自分のことしか考えられないんだって。」「地軸はいつも僕の離れたところで回っていた」
「中途半端のまま終わったら、頑張ったで満足しちゃいます。俺は勝ちでも負けでも結果を噛み締めたいんです。」
「努力の分だけ報われたいと思っていた」
宮本が最高だった。そして松山ケンイチの神保さんも良いし、何よりほっしゃんの好感度がすごい上がる。
また見よう。
MasaruTakada

MasaruTakadaの感想・評価

4.3
0
激アツ。
オトコは見るべし。
死ぬほど最高
記録
紗羅

紗羅の感想・評価

5.0
0
鼻血吹き出すくらいかっけー宮本
keeper7

keeper7の感想・評価

3.5
0
原作既読。
原作の新井英樹氏と作品を知ったのはまだ最近で、氏の「ワールドイズマイン」を読んでぶっ飛び、現在順不同で著書を読んでいる最中。
興味を持ったのは、えげつないSex描写やバイオレンスが新井作品の特徴と知ったから。
「宮本から君へ」も「スキャッター」の後に読み始め最近読み終わったばかり。そして映画化の事を知り、ドラマ版もあった事を知って鑑賞。

ドラマ版の第一印象はよくここまで原作キャラのイメージに近いキャスティングが出来たものだという感心だった。
ストーリーもほぼ漫画原作通りで安心して観れる。
新井作品に共通して言えるのはファンタジー部分を除けば人物の行動がリアルすぎるところ。そうそう!と言うより、あ、自分と同じだとなる感じ。「宮本~」はサラリーマンが主人公のため設定上のファンタジーはないので尚更所々で宮本に起こる出来事に自分も経験した出来事が多く重なる。
宮本は決して好きなタイプの主人公ではない。
しかし起こる出来事の辛さや恋愛の楽しさは主人公を通してとても共感できる。

ドラマはまだ4話までしか視聴してないが、映画版で"例"の下りやバイオレンスがどう描かれるのか非常に楽しみだ。
てか描かれるのか?
キューリ

キューリの感想・評価

4.3
7
友人の勧め&amazonにあるー!てことでようやく鑑賞。いやーいいドラマでした。。。
サラリーマン一人一人が戦士に見えた。胸熱!!ラストの歩道橋のシーンも好き。見終えて、噛み締めた上で、タイトルを呟くとさらに胸熱😭やったるぜーーー!!!!
>|