RAY

ゆとりですがなにかのRAYのレビュー・感想・評価

ゆとりですがなにか(2016年製作のドラマ)
4.5
松坂桃李って役者として多彩になったなぁって言うことと、このドラマもまた僕にとっては何だか胸にくるのです。