ぶちょおファンク

彼女はキレイだったのぶちょおファンクのレビュー・感想・評価

彼女はキレイだった(2015年製作のドラマ)
3.5
サブキャラではありますが
コ・ジュニがケバいけど、
その分セクシーなんで有り♪😻

ファン・ジョンウムが冴えない女性を演じていますが、
これがなかなか切なくも、
基本はコメディーなんで笑える!🤣

台湾映画『星空』と
『恋は雨上がりのように』を
足したような脚本でかなり好み♪

中盤まで、ふたりが恋に落ちるまではバツグンに面白かったけど、
そこからはフツーで、
ここからは副社長とTENの正体が物語の引っ張りとして気になってましたが、なるほど…そっちかえ!って感じでまあまあ良かったです♪

数年前の作品なんで当時韓国で流行っていたメイク、口紅は7割くらい塗るっての(ティントリップ)、当時もイマイチやと思ってましたが、なんで流行ってるのか未だに謎です。。。