彼女はキレイだったのネタバレ・内容・結末 - 3ページ目

「彼女はキレイだった」に投稿されたネタバレ・内容・結末

頭もじゃもじゃ、赤ら顔のキムヘジンが大好きだ!

『キルミーヒールミー』を観たあとにこれを観て!とおばちゃんに言われていたため。

オリジン&オリオン兄妹がカップル!!最高!
これを観るためにわたしは『キルミーヒールミー』を頑張って完走したのだ、、と思えた。

最初は本当にひたすらキムヘジンが可哀想なんだけど、
幼馴染のキムヘジンは別人(ミンハリ)と思ってるのに、
キムヘジンに惹かれていく副編集長の姿がひたすらにかわいい!
なので、中盤が一番面白い。
ハラハラドキドキ!二人きりの出張編が絶好のキュンキュン回。
海辺でロケハンのために写真撮っている副編集長が思わずキムヘジンをたくさん撮ってしまうシーンが大好きだ〜!

そのあと"ザ・モストらしく"変身して登場するキムヘジンのシーンもかっこよくて好きだけど、
すぐに天パ・赤ら顔・すっぴんメイクなキムヘジンが恋しくなる不思議。

幼馴染のキムヘジン=キムヘジンと気づいてからは、
ただのラブラブカップル。

編集部の人たちもいいキャラしてるし、
ミンハリとキムヘジンの友情も最高に素晴らしいし(なんと言っても、キムヘジンと一緒にいるミンハリがキムヘジンラブでめちゃくちゃかわいい)、
キムシニョクも最高!!!!

この物語は初恋が実るということなので本当に仕方ないけど、
そうじゃなかったら絶対キムシニョク一択でしょう!!!と!!!
強火キムシニョク推しです。

あんな陽気な変人が、主人公のためにいろいろ助けてくれたり、
なんとも切なくアタックしてくるところが本当に好きだったよ、、
いたずらが成功したときの子どもみたいな笑顔もキュートだったし、
キムシニョクがキムヘジンを呼ぶ「ジャクソン」の特徴的な発音も好きでした、、
あと髭ボーボースタイルが大好きでした。
髭ボーボーなのにお肌つるつるなのなんで?

最後の方に、キムヘジンが"自分で自分をキレイと思えるように生きたい"という考えになっていったところがとても素敵だった。
その生き方をサポートしてくれる人と一緒になれて良かったね。
ひたすらいい話でした。
ハッピーエンドでよかったですが、シニョク先輩が最後まで切なく、出てくるたびに心をえぐられました。全体としては、コメディシーンもあり、軽く観られる、けどグッとハマっちゃう!という作品でした。

ソンジュンは最初の印象が強烈で、仕事にめちゃくちゃ厳しいけど自分にも厳しく勉強してる、怒り方は悪いけど言ってる事は正しい、だけどやっぱり言い方とか酷いなという印象。主人公はそんな酷い扱いをされても気持ちがあるからなかなか嫌いになれず気にかけてしまうというのが自分にも共感するところがあって、そのシーンが続いた最初の方は苦しい時間でした。もちろん主人公にも非があるんだけど。
ただ、ソンジュン他よくあるいい人・悪い人に分けられるキャラクターではなく、悪いところもあれば良いところもあるというのがこの作品に出てくるキャラクター達で、そういった意味ではリアリティがあって良かったです(悪い、と言ってもドロドロとかじゃなくて)。
シニョクに関しては最初に書いた通り、切ない目線・表情がうまい、ほんとにうまい…最後まで、シニョク選んであげて〜!という気持ちでいっぱいでした。ソンジュンよりもキュンとする事が多かったです。二人がいるところを見るシーン、想いを伝えるシーン、そして最後にジャクソンと会って後退りながら去っていくシーン。どちらかとしか恋愛はできないからしょうがないけど、シニョクパターン作ってくれないと報われない…笑 ほんとに欠かせない存在でしたね。あ、もちろんソンジュンも甘えてる顔とか笑顔がすごく素敵でしたね。厳しい顔してヘジンと話したあと、一人で「かわいい〜(ヘジンのことが)」ってにやけてるのが可愛かった笑
今も思い出すと切ない…。編集部戻ってきてくれないかなぁ。会社の近くにいるから、そうなるのかな?とちょっと期待してましたが…
シニョクが出てくるシーンは笑いどころも多くて、ジャクソンとの初対面(歯がない〜笑)、たくわんのシーンは声あげて笑ったし、舌を左右にベロベロ〜してるのはしばらく忘れない気がする笑
シニョクだけじゃなくて笑いどころも多かったですよね。ジョヌと付き合った女の子がお腹痛くなっちゃったとことか、プンホ先輩、編集長笑、あとソンジュンのドジとか。笑

結婚式のシーンは無かったけど、その方がまとまりがよかったのかな〜?最後にみんなと笑い合ってるヘジン見たかったな。あと最後のシーンにヘジンも出てきて欲しかったな〜って思いました。欲を言えばテンみたいに編集部で働きながら童話作家やって、みんなまるっと仲良く終わって欲しかったなー。ソンジュンが副編に戻ったのはよかったけど。観終わってすぐに感想書いているから想いが強い笑 観終わっちゃって寂しいなぁ。
主人公が表情豊かで、見ていてとても楽しかった。出てくる人みんないいひとで、切ない時もあったけど、最終的に、ヘジンとソンジュンがくっついて嬉しかった!
ヘジンのデスクと副編集長室とで、こっそり口パクで会話しとるのが可愛かった😆
最初ソンジュン嫌なやつすぎて絶対好きになれるわけないわーってなったけど好きになってしまった~

あまーい!!って叫びそうになるくらい後半ラブラブが凄かった!ずっと泣けて幸せ一瞬みたいなドラマ多かったからこれはこれで心がうるおった~!

なによりもミンハリとキムシニョクの神的いい人感がすごい!!二人には幸せになってほしいー!!
めちゃくちゃコメディでめちゃくちゃ声出して笑った
最後に行くに連れて別人か?と思うほど、チソンジュンがキムへジンにデレデレになってくのほんと好き

パクソジュン神か?神なのか?

コーヒーと間違えて花瓶の水は飲まん。
主人公の変貌ぶりに驚いた。心が綺麗な人は周りの人が惹きつけられると思った!
最終回がひたすら甘い。やっぱりヒョンビンとコンユしか勝たんだけど、これ見たらまじでパクソジュン推しになりそうで危うかった。パクソジュンは、身長と手とガタイの良さが好き。あとは結婚後の前髪ありの方が断然すき!!!!!
主人公のキャラ強すぎて最初はうるさかったけど、笑顔がすごく素敵だと思う!!!
とっっっっても最高なお話!

「チ・ソンジュンーーーーーー!」
って何度も何度も心の中で
叫びたくなるほどキュンキュンする
シーンが多くて観ていて飽きなかった。

お話の展開も、内容も全部が好み。
それぞれのキャラクターも濃くて
あっという間に16話観終わった。

これぞハッピーエンドのお手本!
と言えるくらいに素敵な最終話だった。
後半は特にニヤニヤが止まらなくて
どうしようかと思った。

キルミーヒールミーを観た後に
彼女はキレイだったを観る流れは
「よかったねぇ〜〜〜〜( ;ᴗ; )」
という気持ちになる。

【13話】
人生の幸不幸の量は同じで
不幸の分だけ幸せが訪れるらしい
悪いことがあればいいこともある
だから 人は頑張っていけるのだ

【15話】
一番したいことをする時
人はキレイに見える
私もキレイになりたくなったの
自分で自分のことをそう思えるように

【16話】
親友 ジャクソンに捧ぐ

ある日 こんなことを考えた
主人公はドラマの中だけに
存在するわけじゃないって
現実でも 誰かは主人公として
誰かは脇役として生きていくものだと
でも 今はこう思う
自分を脇役にしてたのは
自分自身なんじゃないかって
簡単に何かをあきらめ
現状に甘んじ主役になる
チャンスを逃してきたのは
自分自身なんじゃないかって
現実と童話とは違うかもしれない
でも 時には子どものように
時には愚かしいほど
童話のような世界を夢見るのはどうだろう
チャンスを無駄にしなければ
夢をあきらめなければ
童話よりも童話らしいことが
起こるかもしれない
例えば…
願ってもみなかった初恋が実ったり
幼いころの夢がかなったり
奇跡のような出来事が起こるかもしれない
内容がとにかくおもしろかった!声だして笑えるところがたくさん!主演のファン・ジョンウムのコミカルな演技力が最高だった!パクソジュンの甘え方とか2人がラブラブなシーンがほほえましくて、すごくかわいかった!
ジョンウムかわいすぎやしソジュンイケメンすぎ、、激甘で最高のメロドラ、ニヤニヤ止まらなさすぎた、、
日本のドラマだとキム記者とハリがいい感じになって…みたいな展開になるだろうけどそういうのがない韓ドラのまとめ方が好き笑(ドラマ内の世界は狭めだけどw)
公私共々、さらに脇役のエピソードもうまーくまとまってて好きです