ゆう

アンブレラ・アカデミー シーズン2のゆうのネタバレレビュー・内容・結末

4.8

このレビューはネタバレを含みます

楽しみにしてて一気見した。
始まりからワクワク、音楽がどれも素敵。相変わらずわちゃわちゃしててまとまりはないし、集まるだけが出来ない兄妹だけど、前シーズンより家族として兄妹の仲が深まっていてよかった。
No.5がずっと頑張っててかっこいいし、3つ子も結構好きだった。
何よりヴァーニャの変化が良かった。
ちょいちょい笑いを入れてくる所も好き。

ベンの出番が多くて嬉しかったのにまさかの展開に泣いた…そしてラスト、びっくりした。
クラウスとのコンビまた見たいなぁ。

今シーズン通して描かれるそれぞれの出会いと別れに切なくなった。
別れは悲しくつらいけど、出会えた事は忘れないし、出会えた事で自分が大きく変わる。そう思うと少しだけ大丈夫な気がするなぁと思った。
未来は悪いままだけど良くなる、自分の行動に責任を取って信じて生きていくというようなアリソンの手紙も良かった。

お父さんは一体、ベンは一体、また続きが気になる…