Ayakashd

アンブレラ・アカデミー シーズン1のAyakashdのレビュー・感想・評価

4.0
なーーーーんとっ!!この展開!?この展開かーっっ!!超クールだーーー!!いんやーーーーー。s1のエンディングここに持ってくるとは。これ、始まりの物語じゃんか。アンブレラアカデミーの終わりで始まりの物語じゃないか!!!クーーーール!!!
e3くらいまでやや説明的なので、エレンペイジ地味だなーん、みたいなゆるめのテンションで鑑賞していたがe4くらいから身を乗り出す。e7,8,9,10は一気見。おおおおおおおおーーーーーそうだよなぁエレンペイジだもんなぁそうだよなぁそういや、e1のタイトルロール彼女だったよなぁあれはそういうことか!そういうメタファーか!!やべえぞ!!ってなる。
そしてe10、いよいよクライマックス、ってときにもうその最高潮のときに、サイッッコウの幕切れよ。ここで切るとは、センスしかねぇよ。まじでクール。
しかしね。家族や兄弟がお互いを信じ受け容れ合うには、ていう通底したテーマのステキさ。押し付けがましくも説教くさくもなく、観てるみんなが自然「んもうっ!仲良くしなさいよ兄弟なんだから!!辛い時こそお互いを信じ合わなきゃだめね。いつもお互いを受容しあわなきゃだめね」って思っちゃう最高の道徳教材。これ、観よう。小学校の道徳の授業で。ハブはいけません。ってね。アポカリプス来るよ!!ってね。
まだまだ回収されてない伏線だらけで、s2はよ。だな。ここから彼ら、どうするんだろう。楽しみすぎる。てかNetflix、最近、面白すぎて目に余るよ。