HACHI1965

BONES ―骨は語る― シーズン2のHACHI1965のレビュー・感想・評価

5.0
何故見てしまうのだろうまだ飽きないでいる理由のひとつとして、主人公の心理学嫌いと言うのもツボだったり無宗教主義などこの設定による彼女の姿勢が可笑しくも程よいリアリティとして抑えている、私も心理学とは読み物としては退屈ではないが肌に合わなし、宗教も時相応に変化し続ける捉えようのない物不謹慎とも取られるが仕方ない。まぁ縋るものとしては都合のいい物がいいからね。この世に溢れる漠然とした事柄をバッサリ切り捨てていく主人公は見ていて気持ちがいい。のだ。