コンドリー

ジキルとハイドに恋した私のコンドリーのネタバレレビュー・内容・結末

ジキルとハイドに恋した私(2015年製作のドラマ)
3.8

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンドだけどさ、やっぱりロビンは消えてしまったんだよね。
ロビンの記憶と能力を持ったとしてもソジンの自意識はソジンのままで、あれだけ必死に生きたい、存在したいと願ったロビンの自意識は消滅してしまった。
チャンハナよ、そんなにすぐソジンとくっついちゃロビンが尚更不憫だよ、、せめて2話くらいかけてソジンに抗えなくなる様子をみせてよ、こっちはたった30分程度じゃ切り替えらんないのよ。

しかしラストシーン、かなりロビンっぽくなったソジンを、ちゃんとソジンとわかるように演じるヒョンビンの演技力は凄まじい