magotaro

おんな城主 直虎のmagotaroのレビュー・感想・評価

おんな城主 直虎(2017年製作のドラマ)
4.5
33話はあまりの熱演に涙しました。それ以外の話も容赦のない残酷な演出が素晴らしいです。
物語後半まで延々と井伊家が辛酸を嘗め続けるために、成長した虎松(井伊直政)登場シーンは、新しい時代、希望の象徴のような描かれ方でした。視聴者としても暗い気持ちで観ていたところ、「助かった…!」という気分でした。虎松の野心やカリスマ性、そして未熟さや純粋さを抱えたひたむきな姿を表現する菅田将暉を観て、彼の人気のある所以を理解しました。