リカ

ラヴソングのリカのレビュー・感想・評価

ラヴソング(2016年製作のドラマ)
4.5
ドラマ好きでも好き嫌いが分かれる本作品だが、私にはとても心に響くものがあったと思う。

さくらちゃんの言動には共感出来るものが多くあったし、その他の登場人物にも感情移入がしやすくてとても見やすい作品だった。

最後の締め方も私的にはお気に入りだ。これからさくらちゃんがどう進んでいくのか。きっと想像を視聴者に委ねているのだろう。



アミューズの大御所福山雅治と期待の新星藤原さくらの共演。

演技云々もそうだけれど、何より作中の曲がとても良かった。「好きよ 好きよ 好きよ」「Soup」が好きすぎて、CDをレンタルしてしまった程だ。

そして何より菅田くんがピッタリ役に合ってて最高だったよ…。空一くん、最後の最後までかっこよかった。