とみ

すべてがFになるのとみのレビュー・感想・評価

すべてがFになる(2014年製作のドラマ)
3.5
1番最初の武井咲と早見あかりのシーンが1番好きかも。2人が登場人物そのものに見えて、しっくりくる。