ありり

まほろ駅前番外地のありりのレビュー・感想・評価

まほろ駅前番外地(2013年製作のドラマ)
-
映画と違ってあくまでメインは依頼人。コメディ色も強い。多田と行天の関係についてはほとんど語られないんだけど、依頼を通して少しずつ見えてくるのがすき。依頼の内容もなさそうでありそうなラインなのが面白い。映画版観てなくても楽しめると思うけど、映画版観てた方が違った解釈が出来るのでおすすめ。続編やらないかなあ。いつまでも観ていたい。