lm

その年、私たちはのlmのレビュー・感想・評価

その年、私たちは(2021年製作のドラマ)
5.0
まだ6話だけど、もう6話なんだ、 この一言に尽きる
学園ドラマが苦手な私にとってチェウシク ノジョンウィ この2人が揃った時点で内容なんかどうでもよく心待ちにしていた。
そして予告をみた途端...2人の掛け合いと 描写、映像美、そして消えそうなくらい儚い青春....気まぐれな初夏に似た恋...繊細な 言葉では表せないこの感情...そして言葉で紡がれる名台詞...
1話を見て発狂しました。キャストが好きだから観るか〜なんて寝転びながら再生したはずなのに、最後には起き上がって正座してキャストの言動一言一句に集中して。終わった途端、うわ〜好きだ〜このドラマやばい。その一言。なんせ面白すぎて可愛すぎるんだよウシクオッパの表情管理よ! 各話の題名も毎回1億点すぎる。僕はその夏 君がしたことを知っている...これだけで感想文いくらでも書けるわ。
まず主役2人の儚さったらありゃしない!ありふれた青春の綺麗な映像の中で もうとっくに青春なんかとおさらばしてしまった自分の心の中にしまってたドキドキとワクワク、そしてキュン、それが全部呼び起こされて溢れそうになりました。尊すぎて こんな素敵なドラマに出会えたこと ないんじゃないか。
充実したストーリーとチェウシク キムダミという最強タッグで恋愛されちゃあ溜まったもんじゃない。最高なOSTも相まって。
「僕が会いに来たら 君はひと言 謝るだけでいい。どうせ僕が折れるから」打ちながら泣きそうになってきた。(やばい人)
そして迎えた5話、泣いた。ところどころうるうるしてはいたけれども、もう泣くしかない。あぁどうしようどっちも好き😭
もう3周した。ハラハラとか悪役とか、面白いドラマってやっぱりそういうのが多いからちょっと疲れたし、 2021年最後と、2022年初めのドラマは ''その年、私たちは'' で決まりでしょ。