keroline

ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 ファイナル・シーズンのkerolineのレビュー・感想・評価

4.5
キャラ設定がドクターハウスに似ている。
偏屈で底意地の悪いオッサンが何故かカッコ良く見える不思議。
メリケンドラマなのに主役だけイギリス人ってのも共通している。
打ち切りで中途半端な終わり方になったので4.5。