Eigafreak

ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 ファイナル・シーズンのEigafreakのレビュー・感想・評価

4.0
人の表情、仕草の微妙な変化でウソかどうかを見極めて事件を解決して行く新感覚ドラマ。

このドラマの面白いところは、専門家の言うことだろうと警察とかFBIとしては容疑者がウソをついてるからといって逮捕できるわけではなく、その裏付けを探して行くというところ。

博士たちには犯人がわかってても法的に縛れないこのもどかしさがまた味が出ます。

そして毎回毎回勉強になる。ただ表情仕草が変わったからウソ、ではなく、「どの質問でどのタイミングで聞いた時にどのように変化したか」が重要で、観察がとても大事。これは実生活で使えます笑

一点マイナスなのは1話毎に2つの事件を並行して進めるのでやや忙しい。一件ずつ尺を伸ばしてもっと濃くできたかもしれない。

でもかなりオススメです。