glee/グリー シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「glee/グリー シーズン1」に投稿された感想・評価

mort195

mort195の感想・評価

-
0
かなり露骨なアメリカンスクールカーストなんだけど、深くはないんだよね。こう来るかっていうマッシュアップも最高!
Movie

Movieの感想・評価

4.8
0
レイチェルが人間的で魅力的なキャラクターだなと感じた。ヒロインって普通みんなから好かれるとか、外面は悪いけどら内面は美しいみたいなキャラクターにするんだろうけど、レイチェルのマイナスな部分も含めてとてもリアル。笑

一人一人のキャラクターがとても素敵だし、先進的な問題への視点が面白い。

あと、日本ネタが多めなのは政策に日系人がいたりするんだろうか?笑
麗

麗の感想・評価

3.8
0
カートが「single ladies」踊るシーンが好き。あまりアメリカのドラマ観たことなかったから恋愛の価値観の違いに驚いた。え、付き合ってたんかーいってなるシーンがいくつかあった。
いろいろな種類の歌やダンスが出てきて観てて楽しかった。
ぴ

ぴの感想・評価

2.3
0
途中経過ですが、8話でやっと面白くなって来たなぁと感じたのでレビューします。

落ちこぼれクラブgleeを落ちこぼれ脱出のためのドラマかと思いきやそんな事もなく、つまらない人にはつまらないかもしれません。

高校生達を描くドラマだと思うのですが、本当に高校生なの?と思うような描写がそれなりにあります
避妊という一言すら卑猥だと言うのです。
高校生という文字が一番似合うのが部の担任である先生だと感じるレベルです

選曲等は良い物なのですが、それ以上に一人一人の個性が強すぎて観るのが怖くなる時もあります

もちろん生徒みんな成長していくので、長い目で観ていくと面白いです
37

37の感想・評価

-
0
面白くてすらすら見てしまった。やっぱり最初のDon't stop believin がもうなんとも最高だったな。シー先生ほんと嫌なやつなんだけど、もう堪らなく嫌なやつなんだけど、ドラえもんの映画の時のジャイアンみたいな感じになる時あるからほんとそういうのずるい。クインがどんどん強くなってくのもすごくすき。レイチェルの可愛いのにウザいからブスに見える感じが凄くて笑う。
そのじつ

そのじつの感想・評価

4.5
0
大好きなシリーズ。

#9「wheels」の感想のみ鑑賞直後につけてたのでアップ。

レイチェルとカートの歌姫対決(by大久保ニューさん)

実力とそのアグレッシブすぎるキャラでリードボーカルを常にとってきたレイチェル。
しかし今回ばかりはゆずる訳にはいかない。
なぜなら今回決まった歌は、カートの大好きな曲だったからだ。
通常女性ボーカルが歌う曲なのだが、高音域も出せるし…とカートの熱意は並々ならぬもの。
一度はシュースター先生に却下されるのだが、息子の悲願を聞き入れたカートパパ、学校へ直談判。
かくしてグリークラブのメンバーを審判に、二人のリードボーカルテストが行われる。はたして結果は…。

カートというキャラクターはゲイである。
見たかんじ、ナヨっとしたオネエ系男子である。
そして彼のパパは自動車修理工を営む、ガテン系な男。
アメフトの試合を見るのが楽しみだし、息子にもマッチョな男らしい男になって欲しいと、本音では思っている。

まったく正反対の親子。
母親は亡くなって不在。
葛藤と相克が渦まいているのでは…と最初の頃は思っていたのだが。

この二人はお互いを愛し、自分は相手を守る事ができると確信している強いひとびとでもある。
ゲイのカートは、自分を偽ることなく生きる決意をしている。
しかし、そのことが父に負担を与えることになるのも十分に分かっている。

一方父も理想の息子像とのギャップに傷つきながら、愛する我が子を守り育てる。

カートの超越した人格者な行動にもジ~ンときましたが、今回はなんといっても、カートパパのありかた。

「理想の息子像とのギャップに傷ついている」自分を隠さなかった(隠せなかった?)。これはまったく対等な人間対人間としてカートと認めている、という事ではないのか。
もし仮に「ゲイで世間から差別されるかわいそうな子」と思っていれば、こういう態度にはならないのじゃないか。

こんなパパだからこそ、カートは自分の希望を曲げてでも守りたいと思ったのだろう。

理想すぎてありえないんじゃ~って関係だけど、木皿泉さんの脚本のように「こうありたい」話にこそひとは惹かれる。
キレイで理想的で何もかもが揃っていて…ではなく、つらい事もたくさんあって、我慢しなきゃな事もたくさんあって、だけど最後に一筋この希望さえ叶えば後はそのままでも構わないって所で救われる。
そんな傷だらけの幸せなひとを見ると、深い充足感を得られる。
この9話はそんなエピソードでした。
レイチェルに、「ウッ」ってなること沢山あると思うんです。シーズンを追うごとに好きになると思うでしょ?いいえ、そのウザさは不変です。でも好きよ
何よりテンポが良いからめちゃくちゃ見やすい。
サクサク次も見れる。
そしてQueenの曲を数曲歌っていて感動した。
さっそくシーズン2を見始めているけど相変わらず見ていて楽しい作品!
ank

ankの感想・評価

4.8
0
パッケージは青春イェイ!みたいな感じだけど、内容は社会性があって、ミュージカルパフォーマンスは度肝を抜かれる素晴らしさ…。
このドラマに出会って本当に良かった。
ちなみにベストカップルはアーティ&ティナです!
過去鑑賞。
大好きドラマ。
話の内容はある意味どうでもよくて、毎回パフォーマンスが気になってみていた。
>|