延々と歩く

DEUCE/ポルノストリート in NY シーズン1の延々と歩くのレビュー・感想・評価

-
 すごく良かった。しかし一話丸々60分あるので、つまんないエピソードにあたるとちょっとしんどい。全8話というスケールだけど完走するのに時間がかかった。

 お話が二つに分かれていて、「バー経営の腕を見込まれ売春宿プロデュース(?)をヤクザから頼まれる男」と「路上の娼婦だったが加齢や市の浄化政策に追い詰められポルノ女優・監督に転身する女」の視点からすすんでいく。各パートの主人公がファースト・シーズン使い切ってもほぼ接点無し、というのがすごい。犯罪率が上がり続けていた時代の雰囲気もよく出ている。