Tera

この世界の片隅にのTeraのレビュー・感想・評価

この世界の片隅に(2018年製作のドラマ)
-
録画してあったものを徐々にみていきました。
単にみる時間がとれなかったからという理由だったんですが逆にそれがよかったです。
なぜかというと、

毎日必死に生きていると"戦争の日々を生きていた人たちがいた"ということをつい忘れてしまっているときがあります。

でも約半年かけてみていったおかげでこんな時代があったことを現代の日常の中でも度々思い出させてくれるドラマでした。


そして全出演者が良すぎた。
特にと聞かれたら虹郎、伊藤沙莉、おのまち、宮本信子なんですが、とにかく本当にみなさんの名演技にやられました。