JIN

この世界の片隅にのJINのレビュー・感想・評価

この世界の片隅に(2018年製作のドラマ)
3.7
(初回)
映画はちょうどクチコミで評判が広がり始めてた頃に観て、ごっつ感動したもの。
驚いたことにドラマになっても風景やシーンに全く違和感ない。
スズ役の松本穂香もあのおっとりなテンポ感を上手く出してるね。
彼女を見るといつも鼻の穴に目が行ってしまうけど。

(最終回)
映画を観ていたので、当然話の流れは知っていたけども、ロケ地はバッチリやし、キャスティングも含め特に違和感もなく実写化していたので、ドラマはドラマとして良かったんだろうとは思う。
主演の松本穂香は前から注目していた女優さんだけに、今後の活躍にも期待。