ニャキヤマ

わにとかげきすのニャキヤマのレビュー・感想・評価

わにとかげきす(2017年製作のドラマ)
-
GOTやラストオブアス2等のカルチャー宿題は渋滞してるのに、「感染拡大」というぐうたら理由をつけて、寝っころがって鼻ほじりながら、ついつい全話見てしまいました。

古谷実はド世代だし、ストリートカルチャーを取り入れてオシャレで面白い印象です。

ただ実写化した「ヒミズ」や「ヒメノアール」、そして本作も単体作品では面白い(さすが高橋泉)のですが、マンガでは許せてた少し都合の良い展開(特になんの変哲もない主人公が可愛子ちゃんに好かれる)が、映像になると"共犯感"が削ぎ落とされて、なんだかなーって感じです(あと尾崎世界観、DOTAMAとかの"サブカル"感がノイズでウザかったです)。
何より古谷実作品の作風である"虚無感"が、映像になると単なるサイコパス物語になってしまって、ワンアンドオンリーな魅力がなくなって残念でした。

まー本田翼は可愛いし、コムアイの曲者感も良かったし、有田も頑張ってたし、いいんじゃないですかね。