こく

あなたのことはそれほどのこくのレビュー・感想・評価

あなたのことはそれほど(2017年製作のドラマ)
1.0
脚本家やスタッフ、キャストもマジで頭大丈夫なのか?

クズ人間たちが豪華な食事シーン、不倫シーン、発狂シーンをほぼ毎日繰り返すだけのドラマ。

朝ドラヒロイン後の波瑠がサイコパス主婦を地で演じきった怪作です。

本人に罪は皆無ですが、オファーしたTBSと引き受けた波瑠の事務所は、確実に何らかの悪意があったはず。

出会ったその日に不倫セックス、不倫相手との真剣な話し合いを拒否しての不倫セックス、飯食うか酒飲むかしたら不倫セックス、夫や妻がいない時はとにかく不倫セックス。不倫がバレると、特に謝罪もなく夫に逆ギレ。原作者の脳内を見てみたい展開。

あとは半端に洒落た店でダラダラ酒飲むか肉料理食ってるだけ。いらない食事飲酒シーンが1話で5回以上ある。

ヒロインがサブキャラの真摯なアドバイスを守ったり、考えたりする事は皆無で、笑顔で真逆の行動を取る。思考も行動も、完全にサイコパスなんだけど、コミュ力や外見に騙され、だれも気がつかない。

こんな主人公が成長するならまだしも、成長は皆無。大した罰もないまま。

朝ドラ後の人気女優にサイコパスをやらせたという功績は認めるけど、それを明言せず普通の恋愛ドラマ風に仕立てているから不快。

話題になる脚本、話題となるドラマの意味を1ミリも理解していない人々が大金をかけて制作したサイコパスドラマ。