Floria

FARGO/ファーゴのFloriaのレビュー・感想・評価

FARGO/ファーゴ(2014年製作のドラマ)
5.0
すごく面白い。最高。あらすじを見て絶対好きなタイプの作品だと確信して観始めましたが色んな意味で想像を超えてくる凄まじい作品でした。大好きです。
E1から相当すごい話ですが、その後も失速することなく(寧ろE6あたりから加速しラスト2,3話で更に加速して)最後までめちゃくちゃに面白かったです。
殺し屋ローン・マルヴォがとても怖くて魅力的。一般人に紛れてるときのキャラクターの作り方とその中にも一瞬見える不気味さ、脅すときの静かな威圧感、人を殺すときの淡々とした様子、どれも素晴らしかったです。彼はとんでもない殺し屋ですが、悪人というよりも人知を超えた悪魔、超自然的な災害のように感じられました。
そしてレスター。冴えないセールスマンの彼は殺し屋との出会いをきっかけに変わっていくのですがこれが本当に凄かったです。ネタバレになるのでこれ以上書きませんが、彼の変化は本当に皮肉で良いですね。最初から最後まで良いキャラでした。マーティン・フリーマンの演技で一番好きなのはこのドラマかも。もう完全にファンになってしまった。

観てて精神的にかなり消耗しますが(笑)、本当に良いドラマでした。終わり方もとても好きです。いろいろ拾えてない部分、もう少し考えたい部分がある気がするので心が元気なときにもう一度観ます。