FARGO/ファーゴ 始まりの殺人のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「FARGO/ファーゴ 始まりの殺人」に投稿された感想・評価

コーエン兄弟のらしい空気感満載
数十年後に評価されそう

UFOホンマに最高
ゆぴこ

ゆぴこの感想・評価

4.5
0
生肉家の夫×妻のひき逃げ殺人
とくれば…めちゃくちゃワクワクする展開になるに違いない。絶対来ないで欲しいタイミングで警官来るのはS1からお約束。

ペギーの加速するイカれ具合最高。
そして大好きなジェフリードノヴァンも最高だった😂警官と義父警官かっこ良すぎ。S1でじぃちゃんが外で夜通し銃構えてたこと思い出してサラリと感動した🥲
鑑賞日 9月下旬

ペギーのイカれ具合が笑える。ドットとのやりとりは終始爆笑してたし、タランティーノっぽいブラックユーモアな感じがしたなあ。
シーズン1がノーカントリーだとすると、シーズン2はミラーズクロッシングに似ている気がした。森での処刑シーン。"danny boy"の音楽。マフィアの抗争と度重なるド派手な暗殺シーン。
lalalalabomba

lalalalabombaの感想・評価

4.0
0
そろそろどデカいのではなく日本製の性能のいい車が都会では流行り出した頃のアメリカの田舎の出来事。
事実と言ってはいるがそれさえもフィクションの一部なんだろう。

一話一話いちいち面白い。

懐かしいポップミュージックだったりファンキーなナンバーだったりマーラーの「復活」をパクった交響楽だったり一本の映画として十分に鑑賞に値する。

ストーリーの展開が面白いとかではなく、画面分割で時間をずらしたりトイレで溺死させたすぐ後のカットがカップの中でかき混ぜて渦巻くコーヒーだったり、いちいちワクワクさせる。

音楽と編集による緊張感と共に漫才の様なエピソード。
ステージ3のガンの妻を持つ州警察官、その妻の父親は郡の保安官、自己実現を夢見る能天気な妻と肉屋を買って自分の町で生き抜こうとする夫、郡一体に島を持つファミリー、そのファミリービジネスを目論むカンザスシティのマフィアたち…。

一癖も二癖もある彼等の群像劇にもなっている。

会話の中に挟まれる小話の様なエピソードが面白い。
「人生は冗談だ」「それは6歳の娘を持っていない人の言葉」「どうせならカリフォルニアの刑務所に入りたい。窓からペリカンが見える。」「重荷は恵みだ」
そして音楽は「カリフォルニアドリーミング」

本ばかり読んでる肉屋の娘役の女の子はタイムリーパーの様に時代時代の映画やドラマに出演している気がする。

人間とは不思議なもので人生は予想がつかず不条理に満ちている。
FA

FAの感想・評価

-
0
記録
smith

smithの感想・評価

3.3
0
キャラやセット、映像もシーズン1に比べれば中途半端。ストーリーもどこか中途半端。実話だという設定で話を進めているので、余計に肩透かしを食らったような気がする。
tamami

tamamiの感想・評価

3.9
0
記録
バグ男

バグ男の感想・評価

3.8
0
元々マフィアものが好きなのでこのシーズンはすぐハマって、今までよりも銃撃戦や、死人がたくさん出て楽しかったが、最後にモヤモヤを残して終わったのが残念だと思った。
シーズン1よりも最初は面白いと思ったがラストが微妙だった。
過去鑑賞
anri

anriの感想・評価

4.0
0
おもろい
>|

あなたにおすすめの記事