ALIEN

鈴木先生のALIENのレビュー・感想・評価

鈴木先生(2011年製作のドラマ)
4.7
不良とか熱血教師とは違うところにスポットを当てたドラマです。普通に過ごしてたら頭の中を通過してしまう色々なことを考えさせられます。
「カッコいい」とか「泣ける」とか「すごい」とかの言葉よりも「面白い」という言葉がとても似合います。ドラマとしての総合点がとても高いです。
ドラマの世界観に入り込めた理由の1つとして生徒役のキャスト達のリアリティ、美男美女すぎないところがいい、
特に小野花梨のカーベェと土屋太鳳の小川蘇美がピカイチのハマり役だと思います。