キョンべ

鈴木先生のキョンべのレビュー・感想・評価

鈴木先生(2011年製作のドラマ)
4.3
土屋太鳳のために鑑賞。

タオ初めての連ドラレギュラー。
神聖なオーラを放つ優等生役。
私はずっとタオ本当は体育会系で、清純派こねくり回してる今のキャラ設定はミスってるんじゃないか?と思ってたんだけど、全ての元凶はここにある気がする。
オーディション勝ち抜いてこの役射止めただけあって、異彩を放ち周囲を魅了する役を完璧に演じていた。すっごく良かった。
これがタオの出世作になったのは間違いない。そりゃあ小川のイメージ守り続けちゃうわ。
というかもう小川キャラが間違ってるとも思えなくなってきた。となりの怪物くんやオレンジは小川に近いクリーンさを持ったキャラで、それが本来のタオに沿ってないから盛大に失敗したんじゃないかと思ったけど、違うのか?他に理由があるのか?分からん〜〜。
身体表現のプロだから喋ったらレベル下がるとも思ってたけど、今作含めめちゃくちゃいい役いっぱいあるよね?タオの問題は役の系統じゃなく時期とかスタッフ陣との関係とか、そういうところにあるのか?
土屋太鳳学底なしすぎる………

作品としては、学校教育、というか性教育を主題にした革新的なもの。私は中学時代、性教育の手探り感、というか遠慮してる感じ?をめちゃくちゃ滑稽だと感じてて、大人はつまんねーことやってくんなーくらいにしか思ってなかったけど、これを観てその複雑さにハッとした。
なんで視聴率低かったんやろう?笑笑

タオ作品漁ってただけなのにすごく面白い作品に出会えてとても嬉しい。