JJ

鈴木先生のJJのレビュー・感想・評価

鈴木先生(2011年製作のドラマ)
4.1
めちゃくちゃ面白い!漫画が原作の実写物としては、ベスト3に入る程の出来。
原作ありきの実写映画、ドラマって、原作に忠実にするか、全くオリジナルストーリーをするかのどっちかな場合が多いけど、どっちも失敗する事が殆ど。だって、実写にする為に漫画が描かれてるわけじゃないもん。

鈴木先生は、その辺のオリジナリティーを演出力で出した作品だと思う。
漫画読んだ事無いから原作の事は何とも言えないけど、少なくともこれ単体で一つの作品として完成してる。

その演出方法なんだけど、例えば鈴木先生のモノローグ(心で思ってる事)が、半透明の活字で表現されてたり、不安定な心情の時は、七色の光が反射して水の中にいるように表現したりしてる。これがふざけてるようで結構合ってる。

あと、良いカメラ使ってるのか、編集段階でフィルタを被せてるのか知らんけど、映画みたいな綺麗な映像も魅力的。

そして何より、オープニングが抜群にカッコいい!!生徒一人一人がメガネをかけていくだけなんだけど、もうセンスあり過ぎ。毎回観ても飽きないわ。OPだけ欲しい。iPhoneに入れときたい。

でもこれ、視聴率はめっちゃ悪かったらしい。
じゃあ何でこんなに良い物があんまり知られてないのかっていうと、放送された時間帯が原因だと思う。
これ、月曜10時にテレ東でやってたんだよね。「スマスマ」と「しゃべくり7」ですよ。アカンやん。
こんな時間帯でやってるから、観る観ない以前に、まず認知度がかなり低い。
今んとこ知ってる人一人もいないからね。そりゃ勝てないわ。

「トリック」とか「33分探偵」とか「モテキ」とかの、金曜深夜のテレ東ドラマが好きな人はこれも観るべき。まじオススメ。