サガルマータ

仮面ライダーアマゾンズ シーズン1のサガルマータのレビュー・感想・評価

4.4
仮面ライダーは玩具の販促をしなければならないので、ストーリーには必然的に「玩具を登場させなければならない」という縛りが生まれます
最近はその玩具の量がとんどん膨れ上がってきており、「内容より売り上げ」という感じで映像作品としては身動きが取りにくくなる一方だと思います
なのでもうこんな傑作に出会えるとは思っていませんでした
内容が良いから玩具が売れる(内容が悪いものは子供だって見ない)というのがやはり理想的な形
まだまだ捨てたものではないですね
ただし朝の時間に流せはしないでしょうけど…