harunonamae

高慢と偏見のharunonamaeのレビュー・感想・評価

高慢と偏見(1995年製作のドラマ)
5.0
何度も何度も何度も見ました!
鼻っ柱の強いリジーと、堅物で思い込みの強いミスター・ダーシーが、ちょっとずつちょっとずつ近づいていくのがたまらなく、身もだえしながら応援しておりました。
若いコリン・ファースのびみょーーーな表情コントロールもすばらしい。
いつか湖水地方に行って、高慢と偏見ごっこをしたい…♪