ぼのさん

義母と娘のブルースのぼのさんのレビュー・感想・評価

義母と娘のブルース(2018年製作のドラマ)
4.0
毎週観てたが、父が観たいと言い出した為、paraviで一気見、

義母の契約結婚を受け入れた理由。
読んでた漫画の作者が急死した事の衝撃を誰かと分かち合いたかったのに、そううくだらない会話が出来る人が居なかった。寂しかった。ぬお~…となるし、
麦田からの告白も、差し出された手を見ても思い出すのは夫の事、とかこんな些細な台詞がグッとくる。
愛を知らなかったあきこさんが、娘にエゴじゃないよ、それを愛と言うんだよ、と言われる所も泣ける、
あきこさんと良一さん、好き同士だったんだよ~と娘に知ってもらえて良かったし、お葬式のシーンは何度見てもそりゃ辛い、泣いてないから平気なんだ、なんて事はないのに…

血の繋がりなんて実際は関係ない、
家族だから似てくる。
温かい気持ちになれる作品だった!が、一つ、うーんとなるのはやっぱり9年の年月、子供の成長は描きやすいかもしれないけど、変わらない綾瀬はるか、まあ、実際見た目を変える必要はないし、携帯がガラケーからスマホに、とかも感じたしいいんだけど、中学聖日記の黒岩少年並みの年月さを実感出来なかった~