義母と娘のブルースのネタバレ・内容・結末 - 4ページ目

「義母と娘のブルース」に投稿されたネタバレ・内容・結末

綾瀬はるか、佐藤健が出てるドラマだしちょっと見てみようかなレベルで最初全然期待していなかったドラマだった。
はじめの方のみゆき子役ちゃんの演技が好きじゃなくて見るのやめようかなと思っていたけど、やめなくて正解だった。
途中からすごくすごく引き込まれた。
みゆき子役ちゃんの演技に引き込まれた。
お母さん…と泣くシーンは圧巻だった。
なんとなく予想はしていたけど竹野内豊がいきなり前触れもなく死んだのも衝撃的だった。
子みゆき→高校生みゆき、子ひろき→高校生ひろきの違和感のなさはとても良かった!!
佐藤健も朝ドラとの違和感(笑)
泣かせてくるドラマ、今季ナンバーワンのドラマ、続編やってほしいドラマ!!!!キャストも最高!!!
竹野内豊かっこよすぎないか、
もうちょっと生きててほしかった、
竹野内豊が好きなので、途中から出なくなってしまったのがとにかく寂しい…。
基本コメディで楽しく観てます。
ハッピーエンド。通話。
第1章は
竹野内豊と偽装結婚した後、彼は死んでしまう。
第2章は残された綾瀬はるかと子どもの話。
佐藤健が結婚を申し込むも、竹野内豊を忘れられず振る。受験をわざと失敗した娘と喧嘩しながら、綾瀬はるかも仕事を選んで2人は別々に暮らすはずが最後は新幹線の切符の行き先が2人とも東京になっていた。
放送前はあまり期待していなかったけれど、すごく好きな作品になった。

ストーリーもパン屋の経営戦略あたりから抜群に面白かったし、キャストも良い。
中でも綾瀬はるかのあんなにキリッとしてるのになぜか温かみを感じる演技と、佐藤健の愛くるしい演技が素晴らしかった。

最終回、みゆきの「それが愛なんだよ」って台詞よかったぁ。
途中で娘が急に大きくなって
話についていけない時もあったけど。

最後まで見終わって初めて、
ちょっとウルっとくる
いいドラマだったなぁって感じた。

綾瀬はるかがとにかく可愛いし。
見ていて飽きなかった。
あんな親子関係を
自分も築けたらなって思った。
不思議なテンポ感だけど、良い。何よりも、父の死という最初からわかっていた山場を、普通のドラマのように次回予告で見せず、回の冒頭でいきなり駆け抜けるように越えたのは、昨今の先を見せすぎるテレビ番組の構造に喧嘩を売っているようで、最高だった。
綾瀬はるかのオールマイティーさに驚かされる

ずっと低音イケメンボイスで話してる綾瀬はるかって貴重だから見てて飽きない!

回を重ねるごとに面白くなってる気がする

清拭ミッション遂行できなかった時のあきこさん可愛すぎわろた

佐藤健のへらへらしてる役久しぶりに見た
後半は店長がイケメン発揮してきてキュンとする

6話の切り替えしが凄いw
みゆきちゃんがいきなり上白石萌歌に…

焼きたてのパンが食べたくなって
買いに行ってしまった…

最終回はグッときた。
あきこさんの心には旦那さんがどう映っていたのか知られて良かった。
|<