n

手紙のnのネタバレレビュー・内容・結末

手紙(2018年製作のドラマ)
2.7

このレビューはネタバレを含みます

映像の色が青すぎて気持ち悪いところがあった。

色々気になるところあったけど、1番は本田翼の演技…
あまり話が入ってこなかった。

犯罪者の家族の気持ちと、被害者家族の気持ち、どちらも描かれていてモヤモヤした。

もし身近に犯罪者の家族がいたら自分ならどう接するだろう。

原作を読んでみたい。