mememe

やすらぎの刻~道のmememeのレビュー・感想・評価

やすらぎの刻~道(2019年製作のドラマ)
3.0
やすらぎの郷パートと主人公菊村栄の書いてる道パート交互に入るのはいいが変わるタイミングがいつもぶつ切り感がある。また総集編も多くなかなか話が進まなくて前回より間延びしている。ただ出ている役者の多くは素晴らしく郷パート目当てで見ていたのであまり期待してなかった道パートだが好演があいまって見られるものとなっているつっこみ所はどちらも多い。