ひよこまめ

家売るオンナの逆襲のひよこまめのネタバレレビュー・内容・結末

家売るオンナの逆襲(2019年製作のドラマ)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

「強い女の人」を感じた。
「女性が輝くとは、なんだ!」という発言が1番印象に残った。
以下、全然関係ないメモ
女性ばかりが輝くことを求められる世界、これまで女性蔑視だった弊害なのかなあ、今までは女性が輝くって男女平等をしっかり実現した実用的な言葉だと思って捉えていたけど、実は逆の逆に女性蔑視というか女性に求める水準を異常に高くしていた言葉なのかもしれないなと思った。男性が育児すると異常に評価されるのもこれと関係あるのかな
子供を産む時はお腹を痛めるのも女性おっぱいをあげるのも女性だから必然的に母親の方が子供に時間をかけなきゃいけないんだけど、人間って他の動物よりも不良品だ。
って考える頭の反対側で
それは日本人だけ、日本の制度が悪い、海外を見習え!とも考えちゃうし、
でもこれまで培ってきた男性が外で働き女性が家を守るっていう考え方を簡単に捨ててる能力も日本にはないし
100年単位で変わらないとだめなのかなあという気がした

むずかしい